不動産の専門用語

いま住んでいる仙台市をよく知るうえでも、宮城の一戸建て住宅物件で相場や、間取り、エリア情報などをチェックしています。

知り合いの人が、子供の小学校入学にあわせて、学校に近く環境のよい物件を探した時は、学校に近いという条件で検索したそうです。

私が閲覧している宮城の一戸建て住宅物件は、特に条件などを入れずに検索しているので、かなりの数の物件が表示されます。

ただ、何も条件を入れずに検索すると、路線の駅から探すのか、エリアから探すのか、などのように希望を聞いてくるサイトもあります。

それもなくとなくクリックして先に進んでいるという方法です。

中古住宅、新築住宅、賃貸住宅などいろいろあります。

間取り図や外観、室内の写真も見ることができるので、とても参考になりますね。

先日、とても素敵な一戸建て住宅物件を見つけました。

東北本線「仙台」駅までバスで15分程度の向山にある新築一戸建て住宅です。

オール電化でエコキュート採用、省エネ給湯器などがあるなど、かなりエコを意識した構造になっています。

南向きで南向きのバルコニーがあり、とても開放的です。

バリアフリーで、トイレも2ヶ所あります。

これなら2世代同居も可能ですね。

その物件の特徴に、陸屋根付きというものがありました。

陸屋根って何だろう?と思い調べてみたら、傾きがない平らな屋根のことなんだそうです。

陸屋根と書いて「ろくやね」とも読むらしいですね。

不動産に関するこのような専門的な言葉の知識も増えてきました。